小学生の授業と月謝について

image

個別指導コノ塾では、小学4年生〜6年生を対象に、下記の授業を提供しています。
(週に2〜3回に分けて、それぞれのご家庭の都合に合わせて、通いやすいスケジュールで通ってもらっています。)

  • 小学4年生 週2コマ(1コマ 50分)、月謝8,800円(税込)。対象科目は英語、算数、国語
  • 小学5年生 週3コマ(1コマ 50分)、月謝13,200円(税込)。対象科目は英語、算数、国語
  • 小学6年生 週4コマ(1コマ 50分)、月謝17,600円(税込)。対象科目は英語、算数、国語

通塾頻度や授業内容は、下記の 「都立トップ校を目指す中学生に求められる力」 を身につけてもらうことをゴールに設計しています。

学習習慣・学習体力

  • 都立高校受験で求められる5科目の学習をしっかりと行うためには、学習習慣はもちろんこと、一定レベルの学習体力が必要です。
  • 一般的には、トップ公立校を目指す場合、 中学1年生は週10時間以上、中学2年生は週20時間以上、中学3年生は週30時間以上 の学校外での学習が必要と考えられています(コノ塾では学習時間を生徒ごとに計測していますが、たしかにトップ層は上記水準からそれ以上の時間を毎週勉強しています)
  • そのために必要な学習習慣と学習体力を小学生のうちから、無理なく伸ばすため、小学4年生は週2コマ、小学5年生は週3コマ、小学6年生は週4コマというコマ数を設定しています(通塾回数は週に1〜2回になります)。

徹底した基礎の力

  • 学習習慣・学習体力の次に必要なものは、徹底した基礎の力です。
  • この 徹底した基礎の力を英語・算数・国語で身につけてもらう ようカリキュラムを組んでいます。
  • 中でも、個別指導 コノ塾では、英語に力を入れています。
  • 2020年から小学5年生・6年生では英語が教科として扱われるようになりました。通知表の成績もつくようになるということです。
  • この「英語」は、小学生から学ぶメリットが大きく、また、明確な目標意識をもって学びやすいため、私たちは小学生向け授業の中心として考えています。

自分への信頼

  • 最後に、私たちがコノ塾で身につけてもらいたいものの中でもっとも大切なものは、生徒一人ひとりが「自分自身に対して持つ信頼」です。
  • コノ塾での学習を通じて、「僕は/私は、苦手な科目だって、できるようになる」「コノ塾で頑張ることで、成長することができる」という実感を持ってもらいたいと心から思っています。
  • 自分への信頼は、その生徒の一生を支えるものです。